このたびはアカデミアマレットの楽器レンタルサービスをご利用いただき、ありがとうございます。
楽器のご利用に際し、お客様と弊社との間で下記約款条項についてご了承いただくものといたします。

◆約款条項◆

第1条 (総 則)

お客様と弊社との間に契約書類または取り決め等による特約がない場合は、以下の条文の規定を適用します。

第2条(契約)

通常はメールおよび見積書で確認した内容を契約内容とし、申し出の無い限りお客様と弊社との間に契約書類は発行しません。

第3条(レンタル料金)

レンタル料金表に基づいて算出したレンタル料および運搬設置にかかる諸経費(以下、レンタル料金)を、お客様は弊社に対して支払います。レンタル期間中において、レンタル期間満了日時以前に返却しても、レンタル料金の返金はしません。

第4条(レンタル期間の延長)

予約が入っていない場合のみ、延長可能とします。

第5条(使用)

お客様は楽器をその本来の使用目的以外に使用しません。
お客様は弊社の了解を得ずして楽器を分解、修理、調整及び改造をしません。

第6条(管理義務違反)

楽器がお客様の責による下記の事由等により損害が生じた場合、お客様は弊社に対して、楽器の再購入代金、修理代金又は所有権の侵害によって弊社が被った一切の損害額を弁済します。

(1) 紛失、置き忘れ、詐欺、横領
(2) 水漏れ、雨、台風や暴風雨による水災
(3) 故意または過失(演奏中の過度なパワーヒット、ハードアタックを含む)による故障、変形、破損

第7条(利用者の点検および報告義務)

お客様は弊社から楽器の引渡しを受け次第直ちに確認点検を行い、楽器の破損、動作不良、過不足の報告がない場合は、正常に契約内容が履行されたことといたします。

第8条(担保責任)

お客様は弊社に対して、引渡し時において物件が正常な性能を備えていることのみを担保し、お客様の使用目的への適合性、取り扱い方法については担保しません。

尚、お客様が本物件の使用、設置、保管によって生じた事故の被害、または第三者に与えた損害については弊社はお客様に対し一切の責任を負いません。

第9条(トラブル対応)

弊社は楽器のメンテナンスを日常業務として行います。その上で、楽器の引き渡し後のお客様の責に帰すべからざる事由に基づいて楽器が正常に作動しなくなった場合、弊社およびお客様はその場で取りうる最善の対策を講ずるものとします。以下のようなケースが該当します。

(1)湿気過多、乾燥による音程トラブル

(2)革の破れ

第10条 (弊社の承認を必要とする行為)

お客様は事前に弊社の承諾を得なければ下記の行為はできません。

(1)楽器を引渡し時の設置場所以外に移動すること。

(2)楽器に表示した弊社の所有権を明示する標識を取り外すこと。

(3)お客様の賃借権を譲渡し、または楽器を第三者に賃貸する行為を行なうこと。

第11条(団体名の公表)

弊社の実績としてお客様の団体名を公表することがあります。

第12条(訴訟)

レンタル契約について訴訟の必要が生じたときは、当社の所在地にある裁判所を全管轄裁判所とします。

第13条(キャンセル)
・キャンセルの可能性が前もって想定される日程については、ご予約時にご相談ください。

・原則として、レンタル予約をしてキャンセルをした場合、10%~100%のキャンセル料をご請求致します。
14日前~8日前 10%
7日前~2日前 20%
1日前 80%
当日 100%

・ただし、天変地異やパンデミックによるコンサートの中止など事情を総合的に判断しますので、キャンセルの際にはキャンセル理由を添えてください。

・キャンセル料が発生しない期間でのキャンセルも、ほかのお客様に迷惑がかかりますので極力ご配慮願います。故意が見受けられるといった場合には今後のレンタルをお断りいたします。

お問い合わせ先
アカデミア・マレット
info@academia-mallets.jp